ドイツの煙突掃除人教本!

0

    コンツーラ!じゃなかったこんにちは!マキメンです。


    じ・つ・は、、、、以前より入手したかった本をゲットしました!


    その名も「煙突掃除人始めの一歩!」

    煙突掃除人FIFAランキング堂々一位のドイツの教本です。

    (ちなみにアマゾンランキングでは圏外な、、、)

    ドイツで煙突掃除人マイスターになるための教本なのじゃ!

    すごい国じゃ、、、、、、。


    で、この本のすごいところは、、、、。

    これ、、、


    ボディーランゲージ!写真入りで解説、、、、、。汗 マジか、、、、。

    どんな仕事にも共通しそうだが、それを専門書に入れ込むところがスゴイ、、、。



    姿勢の解説まであるぞ、、、、どんだけやねん、、、、。

    凄すぎるわ、、、、。


    楽しんで学ばせていただきます。

    読めんけど、、、、。汗


    じゃっまた!



    「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」

    0

      いつのまにか無くしてしまった、もしくは探しても探しても見つからない仕事道具、

      安価、高価関わらず無くなってしまうとショックなのである、、、、、、。

      仕事道具は相棒であり、かわいいヤツらだから、

      時には自分の命を道具に委ねている時もある程だから。


      全然関係ないが今年の春、山手線でバックパックを忘れてしまうと言う大失態を

      犯してしまい、結局見つからず一ヶ月間ほどは気持ちが落ち込んだ。

      「母さん、僕のあのノースフェイスのザック、どうしたんでせうね?」


      で先日、一年ぶりにお邪魔したお客様の敷地に見慣れたものが落ちている、、、、、。


      あーっ!お前!!ここにいたのか!!笑

      一年ぶりの再会!

      嬉しい様な悲しい様な、、、、、。

      だいぶ土に還られておられたのでそのまま使命を全うしてもらうことにしました。

      新しい相棒もおるしな、、、、。


      マキメン・ブログ・復活!!

      0

        タイトル通り、マキメンブログに復活します。(笑)

        今まで簡単なのをいいことにフェイスブック(FB)での投稿を行なってきましたが、

        振り返ってみるとFBってあんま良くないね。

        投稿する時はいいけどさ、、、、、。これからもサクッと投稿したい時はFBで投稿します。

        今年もイタリアの煙突掃除人集会に行ってきました、例年になく天気が悪くて濡れに濡れまくった滞在でした。

        2010年から行き始めて途中で挫折しそうになったけど通うこと9回目、

        まぁやっと、全体が見えてきた感じ、世界中に煙突掃除を生業とする方達が存在して

        習慣や文化は違っても同じようなやり方で煤を取ってる、同じように屋根に上って同じような空を眺めてる。

        そんな仲間が一同に集まるのがこの9月初めにイタリア北部で行われる世界煙突掃除人集会なんだ。

        ヨーロッパ各国、北米カナダやアメリカ、今年は南米からウルグアイが始めて来られて話題を呼んだ。

        アジア圏では日本のみが参加、今までも日本しか参加してないのだけど、

        中国にも韓国にもきっと煙突掃除を生業とする人がいるはずだからいつか来てほしいな。


        私が初めて参加した時はSNSも今ほど定着していなくて情報も少なかった、、、、。

        偶然見つけたこのイベント、主催者が分からず、どこに連絡すれば良いかもわからなかった、、、、。

        ホテルもレンタカーも全て自分で手配して当時9歳だった長女をお供に連れて行った。

        で、ミラノの空港でまさかのロストバゲージ、、、、(預け荷物が到着しないってこと、、、。)

        準備したもののほとんどが手元にない状態でイベントに参加、、、、

        有料道路の料金所、無人、どうやって通るの??

        わからないことだらけ、、、、。

        泣きたかったわ、、、、、。


        そんなこんな、いろんな苦労もあったけど、今では車も、バスも、電車もOK!

        第2の故郷になりつつある、、、、、イタリア語は相変わらずよくわからんが、、、、。笑



        で、どうしてイタリア北部で行われているかってことなんだけど、(前にも書いてるが)

        ヨーロッパの歴史にもとづいているの。

        1980年代初頭にこの貧しい谷の子供達は人買いによってパリやミラノへ強制労働に連れていかれた。

        多くの男の子は煙突掃除人として狭い煙道の中に入れられ、手に道具を持ってススを擦り落とし続けた。

        寒さと飢えで亡くなった子、電線に触って感電死した子もいたとのこと。

        その悲しい歴史を後世に残すためにこの谷には煙突掃除博物館や子供の銅像が立っている。


        イベント中にはミサも行われて、決してお祭り的なものばかりでは無い。

        確かに楽しいイベントではあるが、鎮魂と祈り、そこの気持ちは大事にして参加させてもらっている。





        楽しい3日間はあっという間に終わる、、、。

        これが終わると日本もストーブのシーズンの始まりだ。

        楽しかった余韻に浸りながら今日も屋根に上るのだ。





        薪作り、切って、割って、積み上げて・・・それから。

        0

          めっきり涼しくなりました。

          あのひどく暑かった夏が幻のよう…。

          涼しいと肉体労働も快適です。

           

          なので、終わらせました。

          悔しかったので、雨が止んだ隙を狙ってやりました。

          この時期これ以上雨にあてては、ばっちくなるので積みました。

          さっぱりしました。

           

          で、片付け始める前にしなければいけないこと、

          木端集めです。

          斧で割っても、薪割り機を使っても結構出ます。

          マキメンでは皮と木端と分けて回収します。

          木端は焚きつけ、お客様にも重宝されていますよ。

          そして皮は風呂釜用と使い分けています。

          ちゃんと乾かせばすごくいい焚きものになるんですよ。

           

          薪作りも、もったいない精神で!

           

           

           


          マキメン店長長期出張のネタバレ!危険!

          0

            マキメン店長、長期出張から無事帰還した後、

            恵まれない天候の中、粛々と業務をこなしておりますよ。

             

            ふふっ、時差ボケでつらいでしょうに・・・。(鉈凸子の心の声)

             

            あっ!言ってはいけないネタだったでしょうか?

             

            え?もう言っても大丈夫?
            あぁ、そうですか、もう言ってもいいんですね。

             

            さて、マキメン店長、長期出張とは…

            毎年この時期皆様にご迷惑をおかけしてまで足しげく通っている

            世界煙突掃除人集会inサンタ・マリア・マッジョーレ(イタリア)に参加するための国外脱出だったのです。

             

            あぁ、もう留守中電話対応するたび心が痛かったぁ…

            「店長ただ今長期出張中で…申し訳ございません。」って言うの。

             

            詳しくはマキメン店長Facebookからどうぞ!↓

            https://www.facebook.com/woodstovemaintenance

            パレードのにぎやかな様子が見られますよ!

             

            で、やっぱり気になるのは、

            店長不在中、真面目に仕事し、マキメン秘密基地の留守を守っていたマキメンバーへのお土産。

             

            まず最初に渡されるのは

            機内食のパン(カチカチのやつ)。

            ・・・(無言)。

            しかし、喜んでたべる人あり(悲)。

             

            ムッとしていると次が出てくる。

             

             今年の2月ベルギーから遊びに来てくれた

             煙突掃除人のマルク&アニックから

             どっさり渡されたチョコレート。

             

             あまりの多さに地元に住む日本人のお友達に

             半分渡してきたそう・・・。

             

             ベルギーといえばチョコレート。

             しかし豪快な量です!

             しばらく甘いものは買う必要がなさそうです。

             

             

            クラクラしてきたところで次が

             

             右上、白樺の皮で作ったぼうし。

             フィンランドでお世話になったメイスンリー

              ヒーター(蓄熱ストーブ)職人マティの83歳の

             お父さんのクラフト作品。

             びっくりするほどきれいで、すごくしっかりした皮。

             

             左、芳香剤?(イタリア語?わからない・・・)

             イタリア在住の日本人のり子さんからのお土産。

             

             右下、ドイツの煙突掃除人トーマスから。

             ムーミンフレーバーティー。ビール数本。

             ビールも途中で消費してきたそう。

             チョコレートクリームはマルク&アニックから。

             

             

             

             

            え?ここまではお土産のお土産ですよね?

             ここでやっと本当のお土産(自腹を切って買ってきたもの)。

             紅茶、秘密基地用グラスと北欧チックな柄がかわいいマグカップ。

             

             田舎パン。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            その他、煙突掃除人集会のパレードでもらうバッジやマスコット、

            店長の土産話、チョコレートの味見にぜひマキメン秘密基地へ!

            お待ちしてま〜す。

             

             

             


            おかげさまで人気商品となりました!〜ラヴァストーンプレート〜

            0

              今日も雨・・・。

              カビが生えそう、憂鬱な鉈凸子です。

               

              マキメン店長長期出張から本日帰還します。

              (これが憂鬱の原因では・・・)

              メンテナンス、工事お待たせして申し訳ございませんでした。

              これからビシビシ!皆様のもとへお伺いしますので、お待ちくださいね。

               

              あっ〜!

              店長帰還までに終わらせなければならなかった薪割り。

              悔し〜っ、終わらなかった〜(泣)

              天候のせいにはしたくないけど〜。

               

              悔しいけど、気持ちを切り替え、本日発送の

              「マキメンオリジナルドブレ760用ラヴァストーンプレートセット」

              の荷造りをしなければ。

               

                一枚一枚が重い・・・。

                

                しかし商品名長すぎですね。

                省略しましょうか?

                「マキオリドブ760ラスプーセット」

                もっと省略して

                「マオド760ラスプセット」

                

                イケてませんね。

               

               

              本日は長野県大町市へ発送。

              無事届きますように!


               

              ご購入をお考えのお客様からよくある質問

              「どれくらいもちますかね?」

              率直なご質問ありがとうございます!

               

              「天然石ですし、溶岩石と言っても高熱(直火)にさらされ続けるわけですから、

              永遠に使えるわけではございません。

              ストーブの使用環境もオーナー様それぞれ違います。

              ちなみに、マキメンショップでは24時間※ガン焚きフル稼働で5シーズン使用しました。

              その結果がこちら

               

               サイドプレートです。

               わかりにくいでしょうか?

               2か所ひびが入っています。

               今のところ割れて崩れ落ちる様子はありません。

               バックプレートも同様の2、3か所に小さいひびが入っています。

               

               

               

               

               

              ※ガン焚きフル稼働=トップ温度250℃以下になることがほとんどなく、

                        鎮火することもほぼ無し。

               

              6シーズン目は現役を引退し、作業場で必要に応じて焚いています。」

              とお答えしております。

               

              ご購入いただいたオーナー様、

              ぜひ、ご使用した感想、プレートの状況などお知らせください。

              今後の参考にさせていただきたいと思います!

              ご報告お待ちしております!

               


              台風からの秋雨・・・雨続き。

              0

                台風は、無事(?)通り過ぎて行ったここマキメン秘密基地。

                ホッとしていたのもつかの間、北海道で地震!!

                 

                被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。

                 

                降り過ぎる雨、次々押し寄せる台風、地震・・・。

                地球の、自然のパワーになすすべもないのでしょうか?

                地球をぞんざいに扱ってきた人間への酬いなのでしょうか?

                これから私たちはどうすべきなのでしょうか?

                 

                先週、今週の週間天気予報は晴れマーク続きで、薪の配達も予定に入れたのに・・・。

                なんと週明け、全て雨マークに!

                 

                台風だ!残暑だ!夜が涼しくなった!と騒いでいたら忘れてました。

                秋雨のことを。

                 

                雨、なので画像を撮ったり、PCにむかっています。

                 ご近所のおかあさんに

                 ホオズキをいただきました。

                 

                 ちょっとストーブトップで

                 遊んでみました。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                火が恋しいですが、焚くほどじゃないし・・・。

                ホオズキ=鬼灯 なんか火つながりで、いいんじゃないでしょうか。

                草花の名前の漢字って好きだな〜。

                リンドウ=竜胆

                オミナエシ=女郎花

                ワレモコウ=吾亦紅

                キキョウ=桔梗

                コスモス=秋桜

                 

                って、のんきにやってますよ。

                外は雨、時折強い風も吹いてきます。

                マキメン秘密基地のカウンターでお茶でもいかがですか?
                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                また台風!嵐ビフォアー&アフター

                0

                  また、台風ですかっ!21号。

                  すっきりしない天候からの台風。

                  稲刈り前、果樹収穫前だというのに・・・心配です。

                   

                  嵐の前の曇り空、どどっ〜と重く強い風が吹いてきます。

                  気分も沈み気味、それなら雨が降る前にと、

                  鉈凸子、薪割りします!

                  もちろん斧で。

                   

                  雨が降る前に、薪も移動します!

                   

                  と、視線を感じる・・・。

                   

                   

                    じ〜っ。
                   

                  ぎょっぎょっ!

                   

                   

                   でかい!(長い)

                   

                   先日、皮を脱ぎ捨てていったヤツか?

                   

                   アオダイショウですか?

                   

                   

                   

                   

                   

                  私のことは完全に無視して移動していきます。

                   

                  悔しいので・・・

                  触ってみる(素手ではちょっと厳しいが)・・・むむ、やわらかい。

                   

                  どうやらヤツの目的はこれのようです。

                   

                   カエル=餌

                   

                   いっぱいいますから。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  さて、雨が降ってきたので退散します。

                  何事もなく嵐がすぎますように。

                   

                  そして、翌日

                  自宅周辺は木の枝が散乱したくらいで被害無し。

                  が、

                   

                   

                    作業場兼倉庫にカラマツ倒れるの図。
                   

                  ひえ〜、マキメン店長長期出張中で不在なのに。

                  皆様には被害がなかったことを祈ります。


                   

                   

                   


                   


                  薪ストーブライフにも高齢化問題の波が・・・。

                  0

                    薪ネタが続きます。

                     

                    マキメン秘密基地での作る薪はほぼナラ(販売用)。

                    わずかに栗や桜、果樹などの雑木、針葉樹があるくらいでしょうか。

                     

                    ナラの薪は本当に火持ちがよく、理想的な薪。

                     

                    しかし、極上の薪だけに、身が詰まっていて作業していても重くて重くて・・・。

                    そのせいでしょうか、薪作りをしていて出てくる弊害の一つは、

                    「テニス肘」ならぬ「薪肘」(勝手に命名)や手の指の関節痛などなど。

                    握力がなくなる・・・フライパンが片手で持ち上げられない・・・。

                    年のせいもあるかもしれませんね。

                     

                    薪ストーブの世界に入った頃は

                    「薪は太いほうがよい!」

                    「広葉樹は○、針葉樹は×」

                    などが定説?でしたが。

                     

                    しかし最近、お客様から

                    「いや〜、最近(年のせいで)薪が重くて持てないから、細めの薪をお願いします・・・。」

                    「今までセルフで煙突掃除していたが、さすがにもう(年のせいで)無理かも・・・。」

                    「薪ストーブも(年のせいで)引退する時が来るかもしれないわね〜。」

                    「今はエアコンも省エネで、安くなったしね。」

                    (と言った後に必ず「でも薪ストーブは本当にあったかいからね〜」とまるで枕詞のよう。)

                    なんて話されるようになったんです。

                     

                    そうです、薪ストーブライフにも高齢化問題が確実に出てきているのです。

                     

                    先日も来店下さったお客様は、

                    長年一人暮らしをされた別荘を今月いっぱいで引き払われ

                    ご自宅へ戻られるとのことでした。

                    薪作りのお手伝いをさせていただいたこともよい思い出です。

                    寂しいことではありますが、仕方のないことでもあります。

                    また、お会いしましょう!とお別れした後、

                    つい、自分はいつまで大好きな薪作り作業ができるのだろう・・・

                    なんて考えてみました。

                     

                    「おばあちゃん、薪重いでしょ〜。無理しないでね〜。」

                    なんてお客さんに言われながら薪の配達するのも悪くないか(笑)

                     

                    そのためには健康第一!安全第一!で毎日を送らねば!!

                     

                     そして、薪は細めに割るのも忘れずに。

                     

                     極太、太、中細、細とサイズも色々。

                     

                     ナラは乾いても結構重いのです。

                     

                     

                     

                     

                     限界までお客様をサポートできますように。
                     

                    あ、ちなみに、しつこいようですが、

                    薪は「樹種」にこだわるより、「乾燥」にこだわった方がいいのです!

                     

                    台風の雨の後の虹、見つけた!

                     

                     

                    そして、今シーズン薪の配達、早くもスタートしました。

                    極上の薪をおとどけしますよ!

                     

                     

                     

                     

                     


                    薪積み作業中に出会うもの・・・。

                    0

                      ナラの原木再入荷でショック状態の鉈凸子です。

                       

                      マキメン店長、来週から長期出張のため不在となります。

                      メンテ、工事等お待たせいたしますが、なにとぞご了承下さいませ。

                       

                      さて、薪割ったはいいが、薪積み&移動作業がなかなか進みません。

                      が、秋雨が降る前に移動しないといけません。

                      タガ詰めの薪も作らなければ・・・。

                      脳みそはニュートラル、体はロウギアに入れて作業開始!

                       

                      ハチは飛んでくるし、ガは飛び出してくるし・・・

                      ビクビクしてると、出た〜っ!

                      蛇のぬけがら!!

                      確かにここなら安全に、効率的に脱皮できそうですね。

                      長いっ!

                      つい測ってみたりして。

                      尻尾の先は子供が「財布に入れる」と取ってったので、

                      まっすぐ伸ばすと170cmくらいでしょうか。

                      ちなみに、蛇のぬけがらを財布に入れておくとお金が貯まるそうですが、

                      鉈凸子まだその兆候は見られません(泣)

                       

                      春にはこんなものにも遭遇!
                      足元のパレットから

                      微かにちゅ〜、ちゅ〜って聞こえるので、

                      パレットをはずしてみると、

                      ガ〜ン!!

                      野ネズミの子供!

                      生まれたばっかりバージョン!!

                      静かにもとに戻して、さっさと薪を積みました。

                      今頃、野を駆けまわっていることでしょう。

                       

                      薪作り作業、なかなかワイルドです。

                       

                      つい、作業のこと忘れて遊んでしまいました。

                      と振り返ると、あらあら玉切りがいっぱい。

                       

                      「それ、おれ(マキメン店長)いない間(長期出張中)にやっといて。」

                       

                      ああ、私の課題なのですね。

                       

                      9月に入ると薪の配達もスタート。

                      いよいよシーズン到来の予感。

                       

                       



                      categories



                      アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

                      日本煙突掃除人協会

                      NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

                      世界煙突掃除人集会

                      Facebook

                      archives

                      selected entries

                      recent comment

                      recommend

                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      「マキメンが行く!」好評?連載中!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM