薪作り、切って、割って、積み上げて・・・それから。

0

    めっきり涼しくなりました。

    あのひどく暑かった夏が幻のよう…。

    涼しいと肉体労働も快適です。

     

    なので、終わらせました。

    悔しかったので、雨が止んだ隙を狙ってやりました。

    この時期これ以上雨にあてては、ばっちくなるので積みました。

    さっぱりしました。

     

    で、片付け始める前にしなければいけないこと、

    木端集めです。

    斧で割っても、薪割り機を使っても結構出ます。

    マキメンでは皮と木端と分けて回収します。

    木端は焚きつけ、お客様にも重宝されていますよ。

    そして皮は風呂釜用と使い分けています。

    ちゃんと乾かせばすごくいい焚きものになるんですよ。

     

    薪作りも、もったいない精神で!

     

     

     


    薪ストーブライフにも高齢化問題の波が・・・。

    0

      薪ネタが続きます。

       

      マキメン秘密基地での作る薪はほぼナラ(販売用)。

      わずかに栗や桜、果樹などの雑木、針葉樹があるくらいでしょうか。

       

      ナラの薪は本当に火持ちがよく、理想的な薪。

       

      しかし、極上の薪だけに、身が詰まっていて作業していても重くて重くて・・・。

      そのせいでしょうか、薪作りをしていて出てくる弊害の一つは、

      「テニス肘」ならぬ「薪肘」(勝手に命名)や手の指の関節痛などなど。

      握力がなくなる・・・フライパンが片手で持ち上げられない・・・。

      年のせいもあるかもしれませんね。

       

      薪ストーブの世界に入った頃は

      「薪は太いほうがよい!」

      「広葉樹は○、針葉樹は×」

      などが定説?でしたが。

       

      しかし最近、お客様から

      「いや〜、最近(年のせいで)薪が重くて持てないから、細めの薪をお願いします・・・。」

      「今までセルフで煙突掃除していたが、さすがにもう(年のせいで)無理かも・・・。」

      「薪ストーブも(年のせいで)引退する時が来るかもしれないわね〜。」

      「今はエアコンも省エネで、安くなったしね。」

      (と言った後に必ず「でも薪ストーブは本当にあったかいからね〜」とまるで枕詞のよう。)

      なんて話されるようになったんです。

       

      そうです、薪ストーブライフにも高齢化問題が確実に出てきているのです。

       

      先日も来店下さったお客様は、

      長年一人暮らしをされた別荘を今月いっぱいで引き払われ

      ご自宅へ戻られるとのことでした。

      薪作りのお手伝いをさせていただいたこともよい思い出です。

      寂しいことではありますが、仕方のないことでもあります。

      また、お会いしましょう!とお別れした後、

      つい、自分はいつまで大好きな薪作り作業ができるのだろう・・・

      なんて考えてみました。

       

      「おばあちゃん、薪重いでしょ〜。無理しないでね〜。」

      なんてお客さんに言われながら薪の配達するのも悪くないか(笑)

       

      そのためには健康第一!安全第一!で毎日を送らねば!!

       

       そして、薪は細めに割るのも忘れずに。

       

       極太、太、中細、細とサイズも色々。

       

       ナラは乾いても結構重いのです。

       

       

       

       

       限界までお客様をサポートできますように。
       

      あ、ちなみに、しつこいようですが、

      薪は「樹種」にこだわるより、「乾燥」にこだわった方がいいのです!

       

      台風の雨の後の虹、見つけた!

       

       

      そして、今シーズン薪の配達、早くもスタートしました。

      極上の薪をおとどけしますよ!

       

       

       

       

       


      薪積み作業中に出会うもの・・・。

      0

        ナラの原木再入荷でショック状態の鉈凸子です。

         

        マキメン店長、来週から長期出張のため不在となります。

        メンテ、工事等お待たせいたしますが、なにとぞご了承下さいませ。

         

        さて、薪割ったはいいが、薪積み&移動作業がなかなか進みません。

        が、秋雨が降る前に移動しないといけません。

        タガ詰めの薪も作らなければ・・・。

        脳みそはニュートラル、体はロウギアに入れて作業開始!

         

        ハチは飛んでくるし、ガは飛び出してくるし・・・

        ビクビクしてると、出た〜っ!

        蛇のぬけがら!!

        確かにここなら安全に、効率的に脱皮できそうですね。

        長いっ!

        つい測ってみたりして。

        尻尾の先は子供が「財布に入れる」と取ってったので、

        まっすぐ伸ばすと170cmくらいでしょうか。

        ちなみに、蛇のぬけがらを財布に入れておくとお金が貯まるそうですが、

        鉈凸子まだその兆候は見られません(泣)

         

        春にはこんなものにも遭遇!
        足元のパレットから

        微かにちゅ〜、ちゅ〜って聞こえるので、

        パレットをはずしてみると、

        ガ〜ン!!

        野ネズミの子供!

        生まれたばっかりバージョン!!

        静かにもとに戻して、さっさと薪を積みました。

        今頃、野を駆けまわっていることでしょう。

         

        薪作り作業、なかなかワイルドです。

         

        つい、作業のこと忘れて遊んでしまいました。

        と振り返ると、あらあら玉切りがいっぱい。

         

        「それ、おれ(マキメン店長)いない間(長期出張中)にやっといて。」

         

        ああ、私の課題なのですね。

         

        9月に入ると薪の配達もスタート。

        いよいよシーズン到来の予感。

         

         


        達成感半端ないっ!

        0

          梅雨明け宣言・・・うそでしょっ!

          週末いっぱい雨マーク。

           

          でも大丈夫♪

          薪作り作業は終わりました!

          終わりって来るんだ・・・今はただただ達成感でいっぱいです。

          あれだけ山のようだった玉切りの薪も、ほら、このとおり♪

          マキメン店長と共にがんばりました。

          いい汗かきました。

          達成感半端ないです!!

          気づけばねむの木の花が咲いてました。

          夏が来る!来た?どっちだ?

          夏休みはキャンプだな。

          入道雲を追いかけて、遠くへ行きたいな。

          いい夏が来るぞ!!

          こんなに清々しい気持ちになれるのも。

          全て薪作り完了の達成感のおかげ!

           

          夕方、メンテから帰還した店長の口から出た言葉・・・

           

          「原木また来たから!

            25トン♪」

           

           

           

           

           

           


          薪割り体験実施中!

          0

            明日からGWスタートですね。

            どこへ行っても人だらけ、あちこち渋滞・・・。

            想像しただけでもいやになっちゃいますね。

             

            さて、本日のマキメン秘密基地では横浜からGW先取りのお客様が来訪されましたよ。

            マキメンお友達&お寺の住職親子の3人です。

             

            薪割り作業週間に入りました鉈凸子が薪割りを実演いたしました。

            お寺に玉切りの樫やひのきがあるのですが、薪割りはしたことがないとのこと。

             

            それではと、薪割り体験が始まりました。

            まずは息子さん。

            薪割りは初体験ということで、力加減や、斧の感覚がつかめず、へっぴり腰。

            ギャラリーからヤジが飛びます(笑)

            でも、さすが男子、斧の刃はちゃんと薪にヒットしてます。

            あとは慣れですね。

            さすが!若い男子!

            どんどんコツをつかんでいきます。

            お次はご住職。

            昔ご自宅は薪風呂だったそうです。

            和気あいあいと楽しんで体験していただきました。

            後半は斧を振る姿がさまになっていましたよ。

             

            お寺でもやってみるかと斧をお買い上げになりました。

            ありがとうございます!

             

            薪割り愛好家として、座禅ならぬ、「薪割り禅」をお勧めしておきました。

            パートナーにに不満がある方に!

            仕事でストレス溜まりまくりの方に!

            体力の衰えを感じた方に!

            ウエストのくびれがほしい方!・・・は無理かな。

             

            とにかく、無の境地を体感してみてはいかがでしょう。

            お待ちしておりますよ。

             

             

             

             


            雨あがった!

            0

              雨が上がったようです。

              よく降りましたね。

              秘密基地前の小黒川は濁流が勢いよくながれています。

               

              マキメン店長出張中。

              メンテナンス依頼のお電話続々ときています。

              ありがとうございます。

              来月から、順々に回らせていただきます。

              健康第一、安全第一で臨みますよ。

               

              さて、今年は桜が咲くものも、山菜が採れるのも早い!

              連日山菜のてんぷらを堪能!

              タラノメ、コシアブラ、ハリギリ、ヤマウド・・・。

              自然の恵みをいただきます。

               

              秘密基地の外は新緑萌え萌え。

              明日から薪割り作業に入ります。

              薪割りからの薪移動のシュミレーションして、今からアドレナリンが出てくる鉈凸子。

              安全作業で頑張ります。

               

               


              まだまだ続くよ薪地獄

              0

                終わらないね、薪作り。

                ちょっとテンション下降気味、鉈凸子です。

                 

                玉切りして、割って・・・それだけじゃ終わらない。

                締めの作業、「薪積み作業」

                 

                マキメン秘密基地でも大活躍

                「ログラック」

                奥行きのサイズが変更になり、短めの薪も置けるようになりましたよ。

                 

                そして

                お買い得な「在庫一掃セール品 ログラック(大)」も在庫あとわずか!

                 

                こちらは一応仮置き場ですが

                こちらはお客様用薪棚。

                45cm、40cmと分けて保管。

                みっちり詰め込んでます。

                こちらは、タガ薪(針金のタガに入った薪)

                これも作っておかないといけません。

                マキメンの薪作り作業、なかなか大変なんですよ。

                好きだからいいけど(笑)

                薪作り作業している皆さん

                がんばりましょうね!


                続く薪地獄 

                0

                  マキメン店長出張中。

                  ご迷惑おかけしております。

                   

                  風が心地いい。

                  流れる汗も心地いい。

                  薪割り中、超ご機嫌な鉈凸子です。

                  毎日薪割りで、体調も快調手

                  足首悪い私をサポートしてくれるのは

                  以前登場した地下足袋。

                  つま先は鉄製ガード付きで安心ですが、

                  すねに割った薪が落ちてくると辛い・・・すね当ても必要か?

                   

                  快調に割り作業進む中、

                  途中で登場するもの達が・・・

                  薪の中から

                  ぼちぼち起きようと思っていたコクワガタくん。

                  起こしてごめんね。

                  ウゲ〜ッ!!!

                  カミキリムシの幼虫っ。

                  あなたは鳥の餌におなり。

                  外に出られず成虫のままご臨終のカミキリムシくんも、続々出てくる・・・。

                   

                  コナラの甘い匂いに誘われたのか?

                  その他ゴキブリくんに、アリくん、

                  スズメバチくん、イトトンボくん、名前も知らない虫くん達。

                  とにかくにぎやかです。

                  一人じゃないなって。

                  さみしくないよ、ありがとう。

                   

                   

                   

                   


                  薪地獄

                  0

                    ただ今マキメン店長長期出張中につきまして、

                    ご迷惑をおかけいたしております。

                    メンテ待ちのお客様、今しばらくお待ち下さいませ。

                     

                    さて、死にそうです・・・。

                    さすがにバテバテの鉈凸子です。

                     

                    マキメン店長不在中の課題「薪修行」

                    ここ最近ず〜っと薪割り作業が続いております。

                    始まりは1本の電話から始まりました・・・。

                    「原木いかが?」

                    そして、これ

                    がーんびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり

                    今年はのんびりできるはずだったのでは?

                     

                    店長フェイスブックでは玉切り済み風景。

                     

                    割ります!

                    割りますよ!

                    どんどんどんどんどんどん割っていきますよ!

                    割って割って割りまくりますよ!

                    薪砦が何重にもできちゃいますよ!

                    積むよ!

                    積むよ!軽トラに!

                    積んで積んで積みまくるよ!

                    一本一本が重いよっ、ナラ!このやろっ!

                     

                    終わり見えない・・・

                    薪地獄。

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    フィスカースの斧入荷しました!

                    0

                      夏が好きだ〜っ!鉈凸子(ナタデココ)です。

                       

                      本日フィスカースの斧が入荷しました。

                      ワクワク矢印上

                      「スプリッティングアックス」

                      おお〜!

                      ステッカーをはがしたら、すべてがブラック、カッコいい。

                      刃まで黒!

                      柄も真っ黒!

                      ワンポイントのみフィスカスカラーのオレンジ。

                      マキメン店長から1本ショップ用の使用を許可されましたので、

                      さっそく他の仕事を放り出し、斧を担いで外へ飛び出します。

                       スプリッティングアックス

                        

                        全長912mm

                       

                        重量2600g

                        

                        中〜大径木対応

                       

                        

                       私 身長1550mm

                       

                       どんな斧にも対応

                       

                       一見、長すぎかな・・・とも思いましたが、

                       

                       二人並んでみるとこんな感じ。

                       

                       男性なら違和感のないサイズですね。

                       

                       
                       

                        ちょっと長いかな・・・と思いましたが

                       

                        そうでもないですね。

                       

                        ぱっと見、刃はとってもコンパクトですが

                       

                        柄が軽い分、ずっしり重い!

                       

                        中が空洞のグラスファイバー強化樹脂の柄

                       

                        

                       

                      フィスカースの斧のチャームポイントですね。

                      絶妙なバランスです。

                       目標物とのバランスはこんな感じ。

                       

                       刃の重量のみの負荷がかかります。

                       

                       これはハンマー投げのあの感覚に似ていますね。

                       

                       (ハンマー投げはしたことないけど、

                       

                        子供のころヨーヨーを○ケバ○刑事の

                       

                        真似して振りまわして遊んだあの感覚(笑)

                       

                        パワーの消耗の少ない斧、No1。

                       

                        一押しです!

                       

                        とりあえず全てを忘れて、しばし薪割りを堪能ハート大小

                       


                       

                       

                       



                      categories



                      アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

                      日本煙突掃除人協会

                      NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

                      世界煙突掃除人集会

                      Facebook

                      archives

                      selected entries

                      recent comment

                      recommend

                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      「マキメンが行く!」好評?連載中!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM