アンコール ドアの修理

0
    どもっ!

    風が吹いたら遅刻して〜♪
    雨が降ったらお休みで〜♫
    カメカメハーカメハメハ―
    カメハメハメハメハ〜 ♫

    雨ですね、、、、休みじゃないですけど。

    お天気が読みづらく、予定が立てづらい
    陽気になりました。

    さて、、、、、
    薪ストーブも使っていくと色々なところが
    調子悪くなってきます、、、。

    今回まとめ入院でアンコールのドアが入ってきました。



    決まってハンドルの付いている右側、
    それもホウロウ色のみがなぜか?壊れる。

    症状としてはドア部のタップが摺動で削れ、
    ハンドルが「ぷらんぷらん」になっちゃう、、、。




    挙句の果てにはこのように完全に抜けちゃうなんてことも、、、、

    原因はハンドル側が焼き入りのボルトに対してドアは鋳物、
    「硬い」ものに「やわらかい」ものは負ける。
    当然、柔らかい鋳物は削れてしまうというわけ、、、。

    だいたい5年過ぎるとこのような症状が現れる、
    使用頻度にもよるけど、、、、

    結構、心あたりのある人いるんじゃないか?

    で、ユーザーさんからお預かりして治します。
    治せるんですよ??

    えっまさか高いお金払って交換してないでしょうね???



    まずはドリルでぐい〜ん!



    ヘリサートでタップを作り直して、、、、



    か〜んせーいです!
    ドアが元のようにカチッと動きます。

    ちなみにこの修理、5,000円です。
    ついでにガラスとドアも磨いておきます。

    かたや、、、
    ドアを交換すると、、、、

    右ドア(赤)18,800円
    さらに、、
    ドアガスケット、ガラス部ガスケット、ネジなんかも交換して
    交換工賃まで乗せたら、、、、、、
     

    考えただけでも恐ろしいです、、、、。

    さらに!!新品はまず本体との色味が合いません。

    右ドアだけが妙に色違い、、、、
    お金かけてこれでは嫌ですよね。

    そしてまた5年10年すると壊れる、、、、、。怖

    これを見て、「うちのアンコールのドアもそうなんだよな〜」
    と思った方、送っていただければお直ししますよ!

    メール
    info@stovemain.com
    まで!

    ぐふふ

    コメント
    ろ、さん、ぐふふふ
    • マキメン
    • 2013/06/25 6:20 PM
    素晴らしい! グフ‥グフフ
    • 2013/06/24 11:09 PM
    コメントする








       

    categories



    アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

    日本煙突掃除人協会

    NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

    世界煙突掃除人集会

    Facebook

    archives

    selected entries

    recent comment

    recommend

    夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
    夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

    「マキメンが行く!」好評?連載中!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM