今年もお世話になりました!

0

    寒波が来ていますね。

    ありがたいことに、ここ伊那谷は今のところ雪はありませんが

    冷たい風が時折強く吹いてきます。

     

    先ほど、今年最後の薪の配達から帰還いたしました、鉈凸子です。

    昨晩は東京にお住まいのお客様が薪を買いに来店下さいました。

    これで皆さん安心して暖かい年末年始を過ごせますね。

     

    よ〜し、これから一年頑張った軽トラを洗車しますよ。

    超寒いけど、毎回あの重い薪を積んで走ってくれたことを思えば

    大したことないな・・・。

     

    あと残されたのは事務仕事&大掃除。

    例年の如く、無事に年が越せるのか!?とても不安です。

     

    そんなせわしない時期うれしいのが、海外から届くクリスマスカード。

    忙しさにピリピリした気分もほっこりなごみます。

     

    いよいよ平成30年も、あと三日。

     

    今年も大変お世話になりました。

    皆様もよいお年をお迎えください。

    そして、薪ストーブと共によい時間がすごせますよう、お祈りしております。

     

    ではでは・・・

     

               by 鉈凸子

     

     

     

     


    メリークリスマス!

    0

      クリスマス当日。

      よい天気♪

      マキメン店長&鉈凸子はサンタクロースよろしく、ストーブ設置へGo!

      プレゼントは「マーク2ネクター」だよ!

      お施主さん自作の炉台がとっても素敵!

      ご自宅の完成はまだまだ先ですが、いつでもストーブ点火はOK。

      今夜7時に焚き方レクチャーに伺います。

       

      設置完了後、とんぼ返りし事務所のストーブの入れ替え。

      先日ご来店下さったお客様のお家へ「ビンテージ」の嫁入りが決定!

       

       ご対面〜!

       ビ「後はよろしくね。」

       ア「任せてちょうだい♪」
       

      「ビンテージ」の後任は「ヘルゴン アルセ」

      スペインのストーブメーカーのクッキングストーブ。

      以前より鉈凸子、クッキングストーブが欲しかった〜!

      (自分のものではありませんが・・・)

      どど〜ん。

      そして、早速火入れ式、からの…

      クリスマスピザパーティー!inマキメン秘密基地。

      広くて二段でも使用できるオーブンがうれしい!

      お惣菜のチキンもトレイにのせて、オーブンで温めなおせばカリッとおいしい!

      さあ!いただきましょう♪ってところで

      マキメン店長、焚き方レクチャーへ。

       

      一時間後、店長無事帰還。

      オーブンの温度が下がってきたので、炉内で直火焼き。

      専用のフックにオーブンから網ごと移動。

      炉内も広々、炎もきれいに見えて贅沢です。

      再度、「メリークリスマス!カンパ〜イ!!」

       

      ぜひ「ヘルゴン アルセ」に会いに来て下さいね〜!

      お待ちしてま〜す!!

       

             by鉈凸子

       

       

       

       

       

       


      メイスンリ―ヒーター 2018

      0

        師走だというのに暖かい日が続き過ごしやすいですね、

        マキメンです!

         

        2018年12月に軽井沢にてメイスンリ―ヒーターを製作させていただきました。

        長野市のリボーンさんのリノベーション現場、

        久しぶりに再会の職人さんと一緒に楽しく時にハードに作業が出来た!

        熱い職人さんはかっこいいなぁ〜♪

         


         

        メイスンリ―ヒーターって知ってる?

        薪が燃えた時に出る熱を限りなく躯体に蓄えてゆっくりと室内に

        放熱するストーブといえばわかりやすいでしょうか?

        おまけに特別な二次燃焼システムを仕込んでいるわけでもないのに

        燃焼効率が89%という驚異の数字、

        もちろん一般の薪ストーブと比べるとメリットもデメリットもあります、

        決して比較出来るものでもないのだけど、

        オイラは薪暖房の最終形はこのメイスンリ―ヒーターじゃないかと思うのです。

        これを知らずして死ねません、、、、。笑

         

        今回、時間もなかったのでフィンランド製のキットを組ませていただいたのですが、、、、。

        快適です、、、よく出来ています!

        レンガメーカーが伝統国の職人と物作りをするとここまですごいものが出来るのか?

        と感心しきりでした。

         

        またこれを熱い思いで輸入してくれた函館、ファイヤピットのマモメンにも感謝!

        彼は本当にすごい男だと思う。

         

        ここ数年で日本にも間違いなくメイスンリ―ヒータームーブメントが

        やってくる、しかも、ものすごい速さで!

         

         

        製作風景をまとめてみました!!

         

         

         

         

         


        年末年始休業のお知らせ

        0

          年末年始のお休みのお知らせです!

           

          平成30年12月29日(土)〜平成31年1月6日(日)

           

          上記の期間全ての業務がお休みとなります。

          お問合わせ、ご注文等はお早めに!

           

          あれまあ、気づけば12月も一週間経過してるではありませんか!

          早いっ!年々スピードアップする時の流れ・・・恐ろしい。

           

          気を取り直して、マキメン秘密基地もちょっとだけクリスマス仕様に変身。

           

          おかげさまで、12月というのに暖かく、天候にも恵まれ、マキメン店長現場作業も順調です。

          こんな12月は初めてですね。

           

          先日の店長不在中、設計士さんと薪ストーブ設置希望のお客様が来店下さいました。

          タイミングの悪いことに近所で電気工事のため停電。

          照明も、PCでの音楽も、コーヒーメーカーも使用不可ですが、

          薪ストーブに火が入れば、お湯も沸くし、お部屋はあったか。

          照明がない分火の美しいこと!

          無駄な音が無いと、火の燃える音、はぜる音が心を落ち着かせます。

          今回はドブレ「ロック」と「ビンテージ」を提案させていただきましたよ。

          薪ストーブ初体験のお客様は、ストーブのパワーに感動。

          使用に関しての疑問と不安・・・などなどストーブの火を見ながら

          時間の経つのもすっかり忘れてお話ししました。

           

          本格的に薪ストーブが活躍する季節がやってまいりました。

          今シーズンも皆様が薪ストーブの火と共によい時間を過ごせますように・・・。

           

          さぁ、我々も気合いを入れて、安全作業でラストスパート、がんぱりますよ!

           

                          by 鉈凸子

           


          自分メンテナンスウィーク♪

          0

            当たり前のように薪ストーブに火を入れる日々がやってきましたね。

             

            朝5時起床が辛くなってきた鉈凸子・・・

            しかし私がストーブに火を入れなければお家は寒いまま・・・がんばれ自分!

             

            薪ストーブシーズンスタートしました!

             

            そんな中、マキメン店長&鉈凸子は今週一週間は自分メンテナンス週間ということで現場仕事は無し!

             

            自分メンテナンス週間初日は・・・

            軽トラ2台でのドライブがてら「のんびり薪の配達」からの

            「のんびり煙突トップ取り付け作業」

            って仕事じゃないか!と突っ込まれそうですが、

            この余裕の表情が仕事ってことを感じさせません。

            本格的に霜が降りる前にトップを取り付けておけば

            残った室内作業はいつ要請されても安心です。

            さすが!店長、余裕のいいね!ポーズ。

            のんびり帰路につきました。

             

            自分メンテナンス2日目

            小学校の文化祭が土曜日にあったため、本日振替休日の娘&お友達は

            マキメン秘密基地にて1日外遊び。

            キャンプごっご&焚火。

            一緒になって遊んでいると、突然の薪購入のお客様がご来店。

            しばしコーヒーとおしゃべりでのんびり過ごしました。

             

            さて、じっとしていても体が鈍りますので、

            ずっと気になっていたこの恐竜の足のような丸太。

            (私の足は恐竜の足ではありませんよ(笑))

            さて、この木はなんでしょう?

            正解は「赤松」。

            こんな赤松見たことない!

            薪割り機で割ろうとしましたが、皮がボロボロ取れたかと思うと

            木の肌の表面、木口から水がシャワーのように溢れてくるではありませんか!

            最初に割った丸太が重すぎ、形が悪過ぎで割りにくくて、早々にリタイヤ・・・。

            店長は玉切り作業・・・。

             

            なんて、のんびり時間が過ぎていきました。

            南アルプスがきれいな黄昏時。

             

            自分メンテナンス3日目

            マキメン店長と別行動の鉈凸子。

            本日は保管状況が悪かった薪の選別。

            冬眠しているスズメバチが出てくる出てくる。

            土に帰ろうとしている薪、ちゃんと焚けそうな薪。

            ダメな薪は焚火へ。

            一人焚火もいいもんだな〜。

             

            自分メンテナンス4日目

            溜まった見積もりやらPC仕事をやっつけます。

            なぜかPCを操作していると強烈な睡魔が襲ってきます。

            マキメン店長途中リタイヤ!

             

            自分メンテナンス5日目

            昨日に引き続きPC作業。

            またしても睡魔が・・・

            と現場調査依頼の連絡あり、マキメン店長急きょ現場へ直行。

            私は薪割りへ。

             

            あれれ、結局気づけばなんだかんだ仕事してるのかな?

             

             


            ドイツの煙突掃除人教本!

            0

              コンツーラ!じゃなかったこんにちは!マキメンです。


              じ・つ・は、、、、以前より入手したかった本をゲットしました!


              その名も「煙突掃除人始めの一歩!」

              煙突掃除人FIFAランキング堂々一位のドイツの教本です。

              (ちなみにアマゾンランキングでは圏外な、、、)

              ドイツで煙突掃除人マイスターになるための教本なのじゃ!

              すごい国じゃ、、、、、、。


              で、この本のすごいところは、、、、。

              これ、、、


              ボディーランゲージ!写真入りで解説、、、、、。汗 マジか、、、、。

              どんな仕事にも共通しそうだが、それを専門書に入れ込むところがスゴイ、、、。



              姿勢の解説まであるぞ、、、、どんだけやねん、、、、。

              凄すぎるわ、、、、。


              楽しんで学ばせていただきます。

              読めんけど、、、、。汗


              じゃっまた!



              「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」

              0

                いつのまにか無くしてしまった、もしくは探しても探しても見つからない仕事道具、

                安価、高価関わらず無くなってしまうとショックなのである、、、、、、。

                仕事道具は相棒であり、かわいいヤツらだから、

                時には自分の命を道具に委ねている時もある程だから。


                全然関係ないが今年の春、山手線でバックパックを忘れてしまうと言う大失態を

                犯してしまい、結局見つからず一ヶ月間ほどは気持ちが落ち込んだ。

                「母さん、僕のあのノースフェイスのザック、どうしたんでせうね?」


                で先日、一年ぶりにお邪魔したお客様の敷地に見慣れたものが落ちている、、、、、。


                あーっ!お前!!ここにいたのか!!笑

                一年ぶりの再会!

                嬉しい様な悲しい様な、、、、、。

                だいぶ土に還られておられたのでそのまま使命を全うしてもらうことにしました。

                新しい相棒もおるしな、、、、。


                マキメン・ブログ・復活!!

                0

                  タイトル通り、マキメンブログに復活します。(笑)

                  今まで簡単なのをいいことにフェイスブック(FB)での投稿を行なってきましたが、

                  振り返ってみるとFBってあんま良くないね。

                  投稿する時はいいけどさ、、、、、。これからもサクッと投稿したい時はFBで投稿します。

                  今年もイタリアの煙突掃除人集会に行ってきました、例年になく天気が悪くて濡れに濡れまくった滞在でした。

                  2010年から行き始めて途中で挫折しそうになったけど通うこと9回目、

                  まぁやっと、全体が見えてきた感じ、世界中に煙突掃除を生業とする方達が存在して

                  習慣や文化は違っても同じようなやり方で煤を取ってる、同じように屋根に上って同じような空を眺めてる。

                  そんな仲間が一同に集まるのがこの9月初めにイタリア北部で行われる世界煙突掃除人集会なんだ。

                  ヨーロッパ各国、北米カナダやアメリカ、今年は南米からウルグアイが始めて来られて話題を呼んだ。

                  アジア圏では日本のみが参加、今までも日本しか参加してないのだけど、

                  中国にも韓国にもきっと煙突掃除を生業とする人がいるはずだからいつか来てほしいな。


                  私が初めて参加した時はSNSも今ほど定着していなくて情報も少なかった、、、、。

                  偶然見つけたこのイベント、主催者が分からず、どこに連絡すれば良いかもわからなかった、、、、。

                  ホテルもレンタカーも全て自分で手配して当時9歳だった長女をお供に連れて行った。

                  で、ミラノの空港でまさかのロストバゲージ、、、、(預け荷物が到着しないってこと、、、。)

                  準備したもののほとんどが手元にない状態でイベントに参加、、、、

                  有料道路の料金所、無人、どうやって通るの??

                  わからないことだらけ、、、、。

                  泣きたかったわ、、、、、。


                  そんなこんな、いろんな苦労もあったけど、今では車も、バスも、電車もOK!

                  第2の故郷になりつつある、、、、、イタリア語は相変わらずよくわからんが、、、、。笑



                  で、どうしてイタリア北部で行われているかってことなんだけど、(前にも書いてるが)

                  ヨーロッパの歴史にもとづいているの。

                  1980年代初頭にこの貧しい谷の子供達は人買いによってパリやミラノへ強制労働に連れていかれた。

                  多くの男の子は煙突掃除人として狭い煙道の中に入れられ、手に道具を持ってススを擦り落とし続けた。

                  寒さと飢えで亡くなった子、電線に触って感電死した子もいたとのこと。

                  その悲しい歴史を後世に残すためにこの谷には煙突掃除博物館や子供の銅像が立っている。


                  イベント中にはミサも行われて、決してお祭り的なものばかりでは無い。

                  確かに楽しいイベントではあるが、鎮魂と祈り、そこの気持ちは大事にして参加させてもらっている。





                  楽しい3日間はあっという間に終わる、、、。

                  これが終わると日本もストーブのシーズンの始まりだ。

                  楽しかった余韻に浸りながら今日も屋根に上るのだ。





                  薪作り、切って、割って、積み上げて・・・それから。

                  0

                    めっきり涼しくなりました。

                    あのひどく暑かった夏が幻のよう…。

                    涼しいと肉体労働も快適です。

                     

                    なので、終わらせました。

                    悔しかったので、雨が止んだ隙を狙ってやりました。

                    この時期これ以上雨にあてては、ばっちくなるので積みました。

                    さっぱりしました。

                     

                    で、片付け始める前にしなければいけないこと、

                    木端集めです。

                    斧で割っても、薪割り機を使っても結構出ます。

                    マキメンでは皮と木端と分けて回収します。

                    木端は焚きつけ、お客様にも重宝されていますよ。

                    そして皮は風呂釜用と使い分けています。

                    ちゃんと乾かせばすごくいい焚きものになるんですよ。

                     

                    薪作りも、もったいない精神で!

                     

                     

                     


                    マキメン店長長期出張のネタバレ!危険!

                    0

                      マキメン店長、長期出張から無事帰還した後、

                      恵まれない天候の中、粛々と業務をこなしておりますよ。

                       

                      ふふっ、時差ボケでつらいでしょうに・・・。(鉈凸子の心の声)

                       

                      あっ!言ってはいけないネタだったでしょうか?

                       

                      え?もう言っても大丈夫?
                      あぁ、そうですか、もう言ってもいいんですね。

                       

                      さて、マキメン店長、長期出張とは…

                      毎年この時期皆様にご迷惑をおかけしてまで足しげく通っている

                      世界煙突掃除人集会inサンタ・マリア・マッジョーレ(イタリア)に参加するための国外脱出だったのです。

                       

                      あぁ、もう留守中電話対応するたび心が痛かったぁ…

                      「店長ただ今長期出張中で…申し訳ございません。」って言うの。

                       

                      詳しくはマキメン店長Facebookからどうぞ!↓

                      https://www.facebook.com/woodstovemaintenance

                      パレードのにぎやかな様子が見られますよ!

                       

                      で、やっぱり気になるのは、

                      店長不在中、真面目に仕事し、マキメン秘密基地の留守を守っていたマキメンバーへのお土産。

                       

                      まず最初に渡されるのは

                      機内食のパン(カチカチのやつ)。

                      ・・・(無言)。

                      しかし、喜んでたべる人あり(悲)。

                       

                      ムッとしていると次が出てくる。

                       

                       今年の2月ベルギーから遊びに来てくれた

                       煙突掃除人のマルク&アニックから

                       どっさり渡されたチョコレート。

                       

                       あまりの多さに地元に住む日本人のお友達に

                       半分渡してきたそう・・・。

                       

                       ベルギーといえばチョコレート。

                       しかし豪快な量です!

                       しばらく甘いものは買う必要がなさそうです。

                       

                       

                      クラクラしてきたところで次が

                       

                       右上、白樺の皮で作ったぼうし。

                       フィンランドでお世話になったメイスンリー

                        ヒーター(蓄熱ストーブ)職人マティの83歳の

                       お父さんのクラフト作品。

                       びっくりするほどきれいで、すごくしっかりした皮。

                       

                       左、芳香剤?(イタリア語?わからない・・・)

                       イタリア在住の日本人のり子さんからのお土産。

                       

                       右下、ドイツの煙突掃除人トーマスから。

                       ムーミンフレーバーティー。ビール数本。

                       ビールも途中で消費してきたそう。

                       チョコレートクリームはマルク&アニックから。

                       

                       

                       

                       

                      え?ここまではお土産のお土産ですよね?

                       ここでやっと本当のお土産(自腹を切って買ってきたもの)。

                       紅茶、秘密基地用グラスと北欧チックな柄がかわいいマグカップ。

                       

                       田舎パン。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      その他、煙突掃除人集会のパレードでもらうバッジやマスコット、

                      店長の土産話、チョコレートの味見にぜひマキメン秘密基地へ!

                      お待ちしてま〜す。

                       

                       

                       



                      categories



                      アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

                      日本煙突掃除人協会

                      NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

                      世界煙突掃除人集会

                      Facebook

                      archives

                      selected entries

                      recent comment

                      • 屋根上はブラックボックス、、、、
                        nnishi
                      • 本日より通常営業スタート♪
                        鉈凸子
                      • 本日より通常営業スタート♪
                        ダッチファン
                      • 今年もお世話になりました!
                        鉈凸子
                      • 今年もお世話になりました!
                        ダッチファン
                      • 年末年始休業のお知らせ
                        マキメン
                      • 年末年始休業のお知らせ
                        浜田 正幸
                      • 薪割り続くよいつまでも〜♪
                        nnishi
                      • 薪割り続くよいつまでも〜♪
                        鉈凸子
                      • 薪割り続くよいつまでも〜♪
                        nnishi

                      recommend

                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      「マキメンが行く!」好評?連載中!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM