USA 2013

0
     
    スターバックスでマックスコーヒーを注文する
    マキメンです。

    やまちゃん、最近ブログ更新しないな〜。

    突然ですがアメリカに来ました。
    いやいきなりは来れないな、、、
    計画的に来ました。



    飛行機では見事隣のお〇ブな外人さんに
    自分の席の10%を領域侵犯され、とても苦しい
    フライトでした、、、、。

    シアトルは10年以上振りでしょうか、、、、
    湿度もなく爽やかな気候、天気も良いし最高です。



    SEA-TAC空港についてびっくりしたのは
    電車が通ってる。



    しかも快適、運賃も$2.75って安い!!
    簡単にダウンタウンまでアクセスできます。

    今回はレンタカーを借りません、
    電車で移動しようと思います。

    さて、詳細は後々で、、、。

    チャオ!


    チム チム チェリー

    0


      仕事のテーマソングがあるのも悪くないね! 笑






      屋根に上る楽しさ

      0
         
        屋根から見える景色は格別だ。

        そこには煙突掃除人の世界がある。



        欧米で煙突掃除人は「幸福の使者」と言われている。

        煙突を通して天と地をつなげ、そこに住むものに

        幸福をささげる神からの使者なのだ。



        オイラは屋根から見る風景が好き!

        誰もいないし、眺めがいいからね。



        地味な仕事ですが

        お客さんが喜んでくれる仕事はやっていて楽しい。

        皆さんに幸福が訪れるよう、今日も屋根に上ります。



        煙突掃除人@マキメン


        フィンランド

        0

           
          昼間汗で出た水分を金賞赤ワインで補う、、、、

          マキメンです。

          チーズ持ってこ〜い!


          さて、今一番興味のあるところは、、、
          フィンランドでございます。



          去年、何げに訪問しましたが、、、
          しまった、、、、

          もっとちゃんと知識を身に付けて行けばよかったと
          今さらながら後悔しちょります。

          実は、、、薪ストーブ好きには
          たまらないところかも知れません、、、、。

          しまったな〜、、、、



          実はフィンランド、ものすごいポテンシャルを
          持っていることに気付いたのです、、、。







          また改めて訪問したいと思います。

          でもその前に一度アメリカに行って知識を
          身に付けないとイケマセン。

          ということで、先ずアメリカに行ってこようと思います。







          倒木事故

          0
             
            好きなお菓子はハッピーターンッ!!
            、、、、マキメンです。

            先日お客様から連絡で、
            「倒れた木が煙突を直撃しているらしい、、、」と
            連絡をいただいた。

            普段住んでいるところではないので本人が
            確認することが出来ず、
            で、さっそく出動した!



            どひゃーっ!!
            カラマツ殿が倒れていらっしゃる!!
            直径25僂曚匹量擇箸呂い─直撃していれば
            煙突など簡単に折れてしまうだろう、、、。


             

            大雨の中、ハシゴをかけてや屋根に上がる。

            幸いにも煙突トップが凹んでいる程度で
            すんでいる。
            どうやら軒に当たって止まったらしい、、、。

            この時期や台風の時など、根の弱った木や
            ヒョロヒョロに伸びた木は倒れやすい。

            もし、自分の家の周りを見渡して
            危なそうな木があれば対処しておいたほうが
            良いだろう。
            他人の土地の木であれば、地主に相談して
            切ってもらうのも一案だ。

            で、切った木は薪にすればいいってもんだ。

            アンコール ドアの修理

            0
              どもっ!

              風が吹いたら遅刻して〜♪
              雨が降ったらお休みで〜♫
              カメカメハーカメハメハ―
              カメハメハメハメハ〜 ♫

              雨ですね、、、、休みじゃないですけど。

              お天気が読みづらく、予定が立てづらい
              陽気になりました。

              さて、、、、、
              薪ストーブも使っていくと色々なところが
              調子悪くなってきます、、、。

              今回まとめ入院でアンコールのドアが入ってきました。



              決まってハンドルの付いている右側、
              それもホウロウ色のみがなぜか?壊れる。

              症状としてはドア部のタップが摺動で削れ、
              ハンドルが「ぷらんぷらん」になっちゃう、、、。




              挙句の果てにはこのように完全に抜けちゃうなんてことも、、、、

              原因はハンドル側が焼き入りのボルトに対してドアは鋳物、
              「硬い」ものに「やわらかい」ものは負ける。
              当然、柔らかい鋳物は削れてしまうというわけ、、、。

              だいたい5年過ぎるとこのような症状が現れる、
              使用頻度にもよるけど、、、、

              結構、心あたりのある人いるんじゃないか?

              で、ユーザーさんからお預かりして治します。
              治せるんですよ??

              えっまさか高いお金払って交換してないでしょうね???



              まずはドリルでぐい〜ん!



              ヘリサートでタップを作り直して、、、、



              か〜んせーいです!
              ドアが元のようにカチッと動きます。

              ちなみにこの修理、5,000円です。
              ついでにガラスとドアも磨いておきます。

              かたや、、、
              ドアを交換すると、、、、

              右ドア(赤)18,800円
              さらに、、
              ドアガスケット、ガラス部ガスケット、ネジなんかも交換して
              交換工賃まで乗せたら、、、、、、
               

              考えただけでも恐ろしいです、、、、。

              さらに!!新品はまず本体との色味が合いません。

              右ドアだけが妙に色違い、、、、
              お金かけてこれでは嫌ですよね。

              そしてまた5年10年すると壊れる、、、、、。怖

              これを見て、「うちのアンコールのドアもそうなんだよな〜」
              と思った方、送っていただければお直ししますよ!

              メール
              info@stovemain.com
              まで!

              ぐふふ

              日曜日

              0
                 
                こんにちは、今日は日曜日!
                たまのお休み、ゆっくりさせていただいております。




                ここのところ、寝不足気味で
                芯から疲れていまして、昨日はぐっすり眠りました。
                ですので元気復活です!!

                いつの間にか山の緑も濃くなって、草刈りも
                しなければいけない時期になりました。
                考えてみたらもうじき今年の半分が終わるのですよね、、、、。
                早いなぁ、、、

                これから子供と近くにドライブに行ってきます!



                サムネイルを止めて画像を大きくしてみました。
                こっちのほうが見やすくていいですか?




                斧、やってきたぞ!

                0
                    どもども!

                  今夜あたり、矢口真理から合コンのお誘いが
                  来そうな気がしているマキメンです!
                  フィーバーフィーバー!!!

                  ダメです、暑さで幻覚見ています、、、、。

                  業務連絡です!

                  〇〇さん! 熱望していたフィスカス X27入荷してまいりました。



                  在庫ガッツリあります!
                  円安の影響で価格キビシーですが
                  前回と同じ10,500円でございます。

                  また新しい斧の販売を始めます。



                  フィンランドのヴィプキルべスという会社の斧です。



                  この刃が特徴的です。

                  税込35,000円 店頭販売のみで対応させていただきます。
                  ていうか、店舗ないんで連絡ください、、、。 笑

                  どちらの斧も試し割りできます。

                  でも今は暑いから止めていたほうが良いかも、、、、。汗

                  いろんな屋根がある。

                  0
                     

                    昨日は現場調査とお打ち合わせで

                    午前中は長野県北部の小谷村へ。

                    すぐお隣は新潟県、


                    このあたりは茅葺き屋根の集落が多く存在し

                    日本の原風景を残す貴重な場所だ。

                    冬には4メートルを超す積雪となり

                    厳しい自然との生活が待っているが

                    今は、青い空、残雪の残る山、新緑の森、田んぼの美しさ、

                    見ていてうっとりするほどきれいだ。

                    今回、煙突工事をする予定のお宅は築150年の

                    茅葺き屋根、しかも煙突が屋根を貫通する工事となるため

                    地元の大工さんと綿密な打ち合わせが必要だった。

                    70歳とは思えないほど元気な棟梁とお会いし、

                    今回の難しい工事を快く承諾していただき、

                    うれしさと共に煙突屋としての使命にますます

                    闘志を燃やしております。

                     

                    現場が動き出したころにもう一度

                    お伺いしようと思っています。

                    何度でも足を運びますよ〜♪

                    午後は一転長野を一気に南下し山梨県の清里へ!

                     

                    こちらのお宅は総銅葺き!!

                    すげえっ!

                     

                    お客さんが電蝕を心配されていたが

                    腐食が起きにくい素材を使って施工することを

                    お伝えして安心してもらう。

                    いつも思うのですが、屋根材っていろんな種類が

                    あります。

                    瓦から始まって、萱、鉄板、銅、ステン、石、木、石油系

                    世界でもこんなに種類があるのは日本ぐらいじゃなかろうか??


                    その都度頭を悩ませますが、

                    安全に、長期にわたり機能維持させるためには

                    何がベストか?日々勉強しながら進んでいます。

                    生涯学習も結構楽しいものです。

                    戻ってきたらすっかり日も暮れ、400勸幣總行しましたが

                    疲れよりも、人との出会い、素敵な風景や自然に

                    癒され元気をいただいて帰ってきました。

                    がんばるぞ〜!!

                     


                    5プラス1

                    0
                       
                      ねえムーミン!あっちむいてホイッ!

                      マキメンです。

                      ふと気づいたのですが、
                      タガに入っている薪の理想の本数って知ってる??

                      これは俺様ルールですが、
                      5プラス1

                      これに限る。

                      プラス1は木端のことね。

                      何でもそうだが、大事だな、プラス1

                      岡谷と塩尻にあるマニアの店もプラス1

                      伊那にも来ないかな。

                      どうでもいい話だな、、、、。



                      そろそろ雨降って欲しい。

                      おわり


                      categories



                      アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

                      日本煙突掃除人協会

                      NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

                      世界煙突掃除人集会

                      Facebook

                      archives

                      selected entries

                      recent comment

                      recommend

                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      「マキメンが行く!」好評?連載中!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM