トップシーズンだー!

0
    こんばんは、マキメンちょっと風邪気味です。

    ここ一ヶ月はメンテナンスにプラスして煙突工事や本体設置がとても多かったです。でもやっぱお客さんの笑顔を見てしまうと幸せのおすそわけをいただいて元気が出ます。

    やっぱストーブ屋は最高の仕事です!

    定番のアンコール黒です、使うときは右のドアを開ける事で隣りのお部屋も暖かくなります。

    アンコールエバーバーン黒、煙突は二重を多く使い立ち上がりから調子よく燃えてくれます、オールステンレス色の煙突です。

    レゾ−リュートアクレイム、ホウロウレッド、個人的に大好きなストーブです。廃盤にならない事を祈ります。

    ヨツールのF3黒です、すげーいい燃え方のするストーブ。
    ヨツールの炎が美しいと言われるのも頷けます。

    ヨツールF400黒、芸術の域を感じる工業デザインストーブですね。もうちょっと奥行きがあるといいんだけど。

    それぞれにしっかりと焚き方の説明もさせていただき、初めてのストーブシーズンへと突入していただきました。
    後フォローもしっかりしますので安心してお使いください!

    マキメンひとりごと

    0
      自称薪ストーブバカのマキメンです。

      先日こんなストーブを仕入れました。

      レゾリュート・アクレイムのサンド色です。
      今、バーモントのホウロウ色は残念ながら赤しかないのですね。
      それも色が濃くなってしまったので派手さがなくなりました。
      このアクレイムはメーカーの倉庫に眠っていたものですが、白という色も綺麗で実はアメリカ本国ではとても人気な色なのだそう。今は無き、貴重なホウロウ色なので自分の手元においておこうと思っていますが、欲しいという方がいらっしゃればお譲りしてもいいかなとも思っています。
      でもやっぱもったいないかな〜、、、う〜んっ、、、。

      個人的な意見ですがこのアクレイム、ストーブ屋さんによって好き嫌いがあるようです。壊れやすい&治し難いとのことですが、私はそうは思いません。
      バーモントの名機だと思っています。
      燃焼性能も素晴らしく、アンコール○バーバーンよりもいいストーブです。

      メンテナンスもやりがいのあるストーブです、きちんと整備するとビシッと調子を取り戻すところもかわいいです。

      お気に入りの一台です。



      デファイアントの偽物の偽もの?

      0
        今シーズンはずいぶんといろいろな場所へ様々なストーブのメンテナンスをさせていただきました。珍しいストーブはまた改めて報告いたしますが、傑作だったのが先日某所の別荘地でメンテしたストーブ、まずはこれをご覧下さい。
        私はこの別荘地内で3台メンテナンスを行ないました。
        ストーブバカの人ならこれがすぐ「おっ!初期型デファイアント」とお思いでしょう。
        でもね、、よ〜く見てみてくださいな。
        何かが微妙に違います、、、、
        オリジナルはこちらです。

        わかりにくいでしょうか?では私が持っているデファイアントを掲載します。
        、、、これは残念ながら私の持っている貯金箱のようです(涙)
        それではこれはどうでしょう?

        ????なんだ?これも前出とは違います。
        では横を見て見ましょう!

        さらにこんなサイドロゴが違うものがありました。

        上の3枚の写真は1970年後半にアメリカのフランクリン・キャストプロダクツ社で作られたスカンディア315というストーブです。
        どう見てもデファイアントですよね、、、、、

        当然ながら当時VC社から裁判にかけられて敗訴し販売の中止を余儀なくされました。アメリカにはいまだ当時販売されたものが残っているようです。

        で、整理すると私がメンテナンスしたストーブも確かにデファイアントのコピーでした。ですが、驚いた事にスカンディアでもありませんでした。
        なんと台湾製、チャイナメタルプロダクツ社のものでした。

        と、いうことはこのストーブはデファイアントのコピーのコピー、すなわち曾孫ストーブという事になります。でもこれも1970年代後半に作られたもの、、、
        それがこの別荘地内にまだ13台残っているのだとのこと。
        すごいですね、、あるところにはあるものです、、、う〜む。


        ずいぶん日が開いちゃいましたが、、、

        0
          けっしてサボっていたわけではありません。
          「忙し御礼!」です。でもちょっとかる〜く死にそうです、、、、Zzz

          これはきっと神様に試されているんだ、そうだ!きっとそうに違いない!

          で、週末にかけて駒ヶ根でイベントを行なってきました。
          「もみじクラフト」というクラフト祭が行なわれていましたが、その実行委員と併せて薪ストーブの宣伝もさせていただきました。

          とても素敵な場所でしたが、前日準備と日曜日が雨でセッティングや片付けが大変でした。


          頼まれて製作したト○ロでしたが、子供や家族連れ、若いおねえちゃんに大人気だったのがこれ!


          お仕事もたくさん取れたのでよかったよかった。
          やっぱり広告より直接のアピールのほうが効果ありますね〜!

          メンテナンスの講習会

          0
            昨日、業者様向けのストーブメンテナンス講習会を行ないました。

            実は先月も行なっていましたが、前回は講義が中心でした。
            前回の様子。

            今回は実技中心です。

            受講していただいている方は実は社員100名を越す大会社の社長さんです。
            今後、新たに薪ストーブのメンテナンス業務を行なっていくとの事で、煤まみれになりながらも熱心に受けていただきました。

            「薪ストーブは売ったら終わり」「壊れたら買い換えてもらう」という考えの方が多いこの業界で、このようにお客さまの立場にたって修理や保守、管理を行なっていただける方が今後、全国に増えてくれる事を願っています。

            もちろん個人でメンテナンスを覚えたい方へのレクチャーも行なっていますのでお気軽にお声掛けくださいね!



            なんと1年経っていました

            0
              気がついたら会社を立ち上げて今日でちょうど一年が経ちました。
              素直に嬉しい気持ちと始めた頃の不安な気持ちをを思い出します。

              ゼロからスタートでした、
              お客さんも一人もいませんでした、、、
              でもたった一年間でここまで多くの仲間やお客さまに良くしていただけるとは思ってもいませんでした。


              自分達の技術を惜しみなく提供してくれる薪ストーブ屋仲間。

              私を通してお客様に良い製品を提供してくれるストーブ販売元さま。

              わがままな私の注文をいやな顔せず受けてくれる板金屋さん、塗装屋さん、石屋さん、機械屋さん。

              私の提供するサービスに満面の笑みで喜んでくれるお客さん。

              そしていつもそばで支えてくれる妻に、家族に、

              本当に本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。
              私は幸せものです。

              メンテナンスをさせていただいた100%のお客様から
              「ここまでやってくれるなんて感激!」
              「ストーブが新品みたいになった」
              「ストーブが喜んでいるね!」と言っていただきました。

              私はメンテナンスをしている最中はストーブしか見えなくなってしまうようです。全身全霊を傾けてストーブと向き合っています。
              「このストーブを最高のコンディションに持っていくために今、自分が何をすべきか?」を考えて妥協や手抜きをせず、常に作業を行なってきました。
              時にはお昼ご飯を食べ忘れたり、日が暮れても作業を行なったりしていました。(笑)
              でもイヤだったことは一つもなく、いつもドキドキ、わくわく仕事ができました。

              これから2年目がスタートします。初心を忘れず、さらに腕に磨きをかけ、サービスの向上を目指します。
              取扱商品や業務内容も増えていく予定です。

              お客様が立ち寄りやすいお店も作るかも?しれません。

              いずれにせよ、この先1年、ますます目が離せない薪ストーブメンテナンスをごひいきに可愛がってください!

              これからも頑張ります!!

              よろしくお願い申し上げます。。

              ストーブライフアドバイザー
              小野沢 武生





              心落ち着かせたい時は、、、

              0
                お盆中にリフレッシュ!お盆明けから張り切っているのは良いのですが、目が回るような忙しさです。現場に出ずっぱりでなかなか見積もりが出せず、お待たせしている方、本当にごめんなさい、、、(汗)
                土曜日は朝から雨でした雨。体を休ませる為と事務処理を行なう為、午前中は事務所で貯まっていたデスクワークをしました。

                雨だとな〜んか部屋の中も暗いですよね、、Tシャツでは少し肌寒い陽気でしたので8月にも関わらず、、、ストーブ焚いちゃいました!


                やっぱ火はいいですね〜ラブ

                暖房という訳でもなく、火が燃えているだけで気持ちが落ち着きます。
                まだシ−ズン前ということもあってどこのお客様にお邪魔しても火の消えているストーブばかりでしたので(当たり前か、、、)火が入るとまさに「魂が入る!」といった感じですね。

                パソコンに向かっていたので火をゆっくりと眺めていたわけではありませんが、「パチパチッ」と燃えている音が耳から聞こえてくるだけでも癒されます。

                やっぱ薪ストーブはいいなあ。

                お盆前の報告

                0
                  講演会にも顔を出しました、JC(日本青年会議所)の公開例会でさいかい産業の古川さんがわざわざ新潟から来てお話をしてくれました。

                  古川さんの会社は日本で唯一ペレットとペレットストーブの両方を製造販売している企業で立ち上げたのはわずか3年前!その前は全然違う業種のお仕事をしていたのだそう。
                  そしてこの人の考えはすごいです!何より熱い、薪の炎より熱い人だ。環境が最優先でそこが軸で商売が回っていると考えている。世の薪ストーブ関係者の方に爪の垢でも煎じてあげたい気分です。
                  実は私も今までペレットストーブはダメだと思っていました。「故障が多くて暖かくない」ライフスタイルに副産物的な魅力がないから普及しないと思っていました。
                  でも、でも、、ここのペレットストーブは違いました。すごく暖かいです、燃費も今までのペレットの倍ほど燃費が向上しています。
                  かなり見直しました。でもまだまだ先があるのですよ、、、興味のある方はぜひ古川さんに会ってみてください、きっと何かが変わりますよ。


                  ご近所さんに焼肉のお呼ばれをしました、伊那には珍しくないブラジル食材店で買ってきた牛肉、味付けが違うのでしょうか?ちょっと変わった味です。
                  でもおいしい!!

                  暑気払いも行ないました。お世話になっているARTの皆さん、とても幸せそうな顔しています。楽しかったっす!

                  お盆前の報告

                  0
                    すっかりご無沙汰してしまいました。
                    明日は早朝より郡馬方面へ出張の為、今書いておかないともはや手遅れのような感がいたします。

                    今月の前半は煙突工事やらメンテナンス、薪運び、打ち合わせ等々慌しかったです。
                    煙突工事は駒ヶ根の中沢というところでした、スイカを作っている農家さんでしたので休憩のたびにスイカが食べられてラッキー!家の後ろ側の畑がスイカ畑です。
                    風の谷にある山荘です、煤が気持ちいいほど取れました。

                    原木も来ました、冬切りしたコナラですがなかなか山から出てきませんでしたが「森の樵」のNさんに出してきていただきました。感謝!


                    暑いががんばるぞ!

                    0
                      暑いですね〜、、、雨降りませんね、、、、。
                      乾されています。

                      そんな暑さにめげず、お仕事お仕事です。
                      今回は玄関先にこんなイカした車が置いてあるところの煙突工事をさせていただきました。
                      林業界ではとても有名なS先生の山小屋です。
                      今まではシングル煙突横引きでした。で、しょっちゅう煙突が詰まってしまうらしく、今回煙突をまっすぐに修正いたしま〜す!

                      無風状態の屋根上の照り返しや熱で膝や足裏がヤケドしそうでしたが「丁寧に納得いくまで作業をする」をモットーにきれいに仕上げる事が出来たと思います。もちろんフラッシングの上に乗ってもボコボコ凹むような事はありません!
                      左側に元々の煙突が見えますね、現在は撤去しました。

                      師匠が申しておりますように煙突工事は安全性もさることながら、芸術性も兼ね備えているものだと痛感しております。
                      末長く使っていただくものですから、出来るだけ安全性の高い部材を使い、丁寧に施工し、且つ美しく仕上げるのが私達の仕事だと考えます。

                      まだまだレベルアップ頑張りますよ!

                      いつもありがとうございます、感謝!


                      categories



                      アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

                      日本煙突掃除人協会

                      NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

                      世界煙突掃除人集会

                      Facebook

                      archives

                      selected entries

                      recent comment

                      • 屋根上はブラックボックス、、、、
                        nnishi
                      • 本日より通常営業スタート♪
                        鉈凸子
                      • 本日より通常営業スタート♪
                        ダッチファン
                      • 今年もお世話になりました!
                        鉈凸子
                      • 今年もお世話になりました!
                        ダッチファン
                      • 年末年始休業のお知らせ
                        マキメン
                      • 年末年始休業のお知らせ
                        浜田 正幸
                      • 薪割り続くよいつまでも〜♪
                        nnishi
                      • 薪割り続くよいつまでも〜♪
                        鉈凸子
                      • 薪割り続くよいつまでも〜♪
                        nnishi

                      recommend

                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      「マキメンが行く!」好評?連載中!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM