薪ストーブの病院

0
    弊社は薪ストーブの病院もやっております。
    先日から長きに渡り、おうちを暖め続けて来た薪ストーブがやってきました。雨の日も風の日も頑張ってきたストーブですがさすがに疲れ切ってしまった様子です。
    「まあ、しばらく休んでいってくださいな」そして私があなたをもう一度一家の大黒柱になれるように直してあげますから。



    このストーブがどのように生まれ変わるか?ご期待くださいね。

    続・冬のメンテナンス

    0
      この時期は本当に屋根の上に上るのが怖いです。イメージ的に冬山の登山家さんと自分がダブる感じです。また初めてお伺いする現場は何が待ち構えているかわからないので、とにかく屋根上のメンテが終了するまでは緊張します。「煙突掃除さえ終わってしまえばメンテは終わったも同然だぜ」とか屋根の上で独り言をつぶやいていたりするんですよ。

      怖いことを先に済ます事が出来れば本当に安心してストーブのメンテナンスに入れます。先ほどまでのビビリはどこへやら?
      鼻歌交じりでストーブを綺麗にしていきます。
      お客様とのトークも軽快です!

      「素敵なご商売ですね!」多くの方にそう言っていただき、感謝とうれしさでお客さまのお宅を後にします。

      これからももっともっと技術とサービスを磨いていこうと思う今日この頃です。




      薪のある暮らし

      0
        在り来たりなタイトルですが何気に撮った写真から綺麗な画像が取れたのでアップしたいなと思って考えた題です。

        雪と薪、似合いますね。
        今日も薪を作っていました。

        みかんの皮

        0
          冬はみかんがおいしいです。で、ふと思った。
          「皮って何かに使えないだろうか?」
          捨てれば生ごみだし、食べると結構大量に出る。
          たまに乾かしてストーブで燃やしたりもしたけど考えてみたら木から収穫されるものだからルーツは木質なのかなと。
          かくして資源活用という意味で「みかん皮着火材化計画」がスタートした。
          ストーブの上でみかんの皮を乾燥中。
          乾いた皮に灯油を少しかけて着火剤を製作、この灯油を使うことにちょっと抵抗があるがバイオ燃料などが入手しやすくなれば是非そちらを使ってみたい。灯油を洗浄油として使った後ならリサイクルできるので良いかも。
          いざストーブに入れて着火してみました。おおっ!いい感じだぞ。
          でもいきおいがすぐになくなってしまうのが気になるな。
          灰皿に入れて再度点火してみる。
          三分後に鎮火、、、、(涙)どうやら灯油で燃えているといった感じでみかんの皮がゴウゴウ燃えるわけではなさそうです。残念。
          まだまだ改良の余地はありますが、ちょっとした焚き付けには効果があるのかな〜?って思うのですがいかがですか?
          あくまでリサイクルという立場での実験でした。

          変化

          0
            いよいよ寒さもピークに達した感のある今日この頃皆さんいかがお過ごしでしょうか?私もやっと薪を作る為にチェンソーを出してきて整備を始めました。触るとまた何となく気持ちが上がってきますね、薪割りは楽しいからね。でも安全装備は面倒くさくても絶対にしましょうね。で、貸していて戻ってきたハスクバーナ社製の346XPというチェンソーを整備しました。まず刃が全然ダメでしたので目立てとデプスの調整、エアクリーナー、プラグを綺麗にして冬用のセッティングにキャブを少し調整する、みるみる調子が戻ってきた。調子が良くなると使っていても気分がいいし「大事にしよう」って思うよね。

            じつは自営業になって自分自身変わったことがあるんですよ。
            それは「車を綺麗にすること」
            な〜んだ当たり前じゃんって思うかもしれないけれど私は車は動けばいいと思っているのであまり洗った事がありません。
            でも仕事で車を使うようになってから「車自体が看板だ」と思うようになりました。実際出かけることが多いからね、、、。
            洗車というよりも汚れを拭くといった感じでしょうか?
            水もたくさん使うともったいないし、今時期ストーブの上にはいつも10リットル近いお湯が沸いているのでそれをバケツに入れて雑巾でゴシゴシ。
            バケツいっぱいでボディとホイールは充分に拭けます。

            車もきれいになるとやっぱ「大事に乗ろう」って思うし、運転も優しくなる。
            それは安全運転にもつながるし、車の燃費も良くなるはず。

            薪や仕事道具を運んで飛び回ってくれる相棒だから綺麗にしてあげないとって
            思う今日この頃です。



            薪割り

            0
              いや〜久しぶりに薪割りやっちゃいました、、、(おいおいっ汗)
              去年はなにやら忙しくって薪割りを後回しにしていたせいで、我が家は今、薪貧乏です、、、(涙)

              で、今年は気合いを入れて作ります!

              来週からいよいよ本格的に原木が入ってきますのでバンバン作ります。
              30トンばか頼んであります。
              薪作り広場も用意しました。
              もちろんお客さま用の薪も手作りいたしますのでご安心を。
              今年は薪の種類と長さのラインナップを増やし、小さいストーブで45センチの薪が入らないよ〜って方にも短いものを用意いたします。

              ストーブのオーバーホールもこの時期にまとめてやっつけます。
              春までまた忙しくなりそうです。

              雪中メンテナンス

              0
                この時期、燃やせる薪がなかったり、煙突が詰まってしまったストーブユーザーさんほどつらい事はないだろうな〜と思っています。

                昨日は長野県は大雪で結構降っていましたが、マキメン出動です!
                煙突が詰まってしまったお客さんのところにお邪魔しました。原因は乾燥不十分な薪の使用と低温での燃焼でした。
                このまま燃やせない状況では時期的にもツライだろうと思いまして、ちょっと無理して屋根に登り煙突の掃除をしてまいりました。

                怖さと緊張のメンテでしたが無事完了!
                良い子は真似しないほうが良いです、プロにお任せください。

                いざとなれば出来る限りのことをさせていただきますので
                ご相談ください。

                乾燥薪も残り少ないですがまだお譲りできるものがあります。

                ラジオ出演の様子をご紹介

                0
                  1月29日(火)SBC信越ラジオ放送「伊那谷めぐりあい」という番組に出演したときの放送内容をご紹介します。放送一部ですが聞いてください。グッド
                  >>放送内容を聞く(4.5MB Mp3)

                  内容を聞くにはWindows Media Player,QuickTimeなどのソフトが必要です。

                  そうだそうだ!

                  0
                    まずは記事を読んでほしい。
                    信濃毎日新聞 2008年1月30日朝刊です。
                    これって県で可決される前から「不透明な点が多いなあ」って思っていたんですよ。で、県の職員もビックリ!可決されちゃってるじゃんね。別のこの法案が悪いと言っているのではなく、ちゃんと説明も出来ないものが通ってしまうことがおかしいんじゃないのって思うのですよ。「村井知事に聞いています!」←(国会答弁のように)
                    じつは私この村井知事って人信じていないんですよ。前知事の田中さんのほうが県民に対して一生懸命わかりやすく県政を行なってくれたと思うのですよね。村田さんは脱ダム宣言の脱ダムみたいな事もやっていて結局ゼネコンと繋がっているんだろうなって想像されてもしょうがない、、、。

                    で、この森林税の中でももっとも疑問なのが写真の赤丸のところ。
                    個人の所有の森林をなんで県民の税金を注ぎ込まなくちゃいけないんですか?
                    おかしくない????
                    だって個人の土地のものに税金使うのおかしくない?
                    じゃあボクも環境の為に車をデリカからプリウスに変えますから補助してくれますか?って話だよね?おかしくない???

                    まあ今までも個人所有林に対して県民の税金が暗黙の了解で使われていたわけですがこれからは堂々とやられちゃうかと思うと腹立たしいね。
                    別に森林税が反対なのではない、田中さんの時のように県民に対して納得いくようしっかりと筋を通して欲しいわけです、だってみんなお金払うんですよ。

                    このままだんまりで4月からだまーって税金が来るんでしょうね、、



                    皆さん薪は足りていますか?

                    0
                      ストーブシーズン真っ盛り!
                      皆さん薪は大丈夫ですか?

                      無くなってしまったとか、買ったはいいけど乾いてなくてうまく燃えないなんてことはありませんか?

                      マキメンでは現在でもしっかりと乾かした極上の薪をお安く提供しております。
                      50束以上でしたら伊那市、南箕輪村、宮田村、駒ヶ根市エリアは無料配達しております。

                      左からコナラ、クヌギ、サクラの薪です(45cm)
                      人工薪(ウッドブリケット)も好評発売中!
                      お問い合わせください。


                      categories



                      アメリカCSIA(煙突安全学会)煙突掃除人のライセンス取得。

                      日本煙突掃除人協会

                      NCSG (アメリカ煙突掃除人協会)会員

                      世界煙突掃除人集会

                      Facebook

                      archives

                      selected entries

                      recent comment

                      recommend

                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌]
                      夢の丸太小屋に暮らす 2011年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                      「マキメンが行く!」好評?連載中!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM